転職の進め
生き残る為には、転職する時代です♪
 日本型終身雇用制度は終焉を迎えようとしています。今、企業は終身雇用時代の年齢給から、実力主義型の能力給にシフトする傾向にあります。また、多くの企業で、経営の負担となる退職金制度を廃止する方向で検討を始めています。もはや、ただ会社を信じて定年まで過ごすという良き時代は終わろうとしているのです。
 そもそも、何故自分が現在このキャリアを積んでいるかということは、大半の人は運によるものではないでしょうか。現在のキャリアはおそらく大半の人が会社が決めた配属先の仕事により積んでいるキャリアでしょう。
 技術革新の波は、既存産業を衰退させ、新しい産業を創造して行きます。これから先、1つのキャリアに留まるのは非常に危険です。いつそのキャリアが無意味なものになるかわからない時代になっているからです。これからは、現在のキャリアをベースに新しいキャリアをどんどん経験して行く人達だけが生き残れる時代なのです。
IT革命が転職を容易にしました☆
 一昔前は、自分で職を探す時代でしたが、ネットの発達により、自分の職務経歴書をネットから登録すれば、あなたに替わってエージェントが職を探してくれる時代になりました。あなたは、ほとんど試験を受けるだけで良いのです。
 試験に受かれば、待遇面の交渉等は、ほとんどエージェントがやってくれます。もちろん、求職者側は費用が掛かりません。交渉成立した企業側がエージェントに手数料を支払う制度だからです。また、エージェントしか知らない求人情報も多く存在しており、利用した方が良いところに転職できる確率が高いのです。
◆有利な転職は【F.C.News】
 へ登録しましょう。
お祝い金【全員1万円】キャ
 ンペーン中☆
◆登録者のほぼ6〜7割が、
 2,3社〜15社のオファーを
 受けます。
◆あなたを多数の人材バンク
 へ一斉に紹介しますよ☆
     
登録はこちらへ